人形芝居ゲゲゲの鬼太郎 決戦!竜宮島

rep_kitarou_logo.gif

南の島を舞台に大妖怪との闘いがくり拡げられる。 ひとみ座人形芝居第二弾

見積及び資料を御希望の方は公演のご依頼・ご相談よりお問い合わせください。公演のご依頼・ご相談

ものがたり

鬼太郎はネズミ男にさそわれ沖縄の無人島・竜宮島にやってきた。

執拗に海に入るようさそうネズミ男。しかたなく大事なチャンチャンコをぬぎ海に入った鬼太郎だったが、突然、得体のしれない生き物に襲われつれさられてしまう。ネズミ男の背後には世界征服をたくらむ大妖怪とその手先のガイコツベビー、宿敵ぬらりひょんの影が。

鬼太郎のピンチを知った沖縄の子どもの妖怪キジムナーとシーサーが救出にたちあがった。ゲゲゲの森からも目玉、ネコ娘、一反木綿、砂かけ、子泣き、塗り壁が応援に駆けつける。いままさに大妖怪との熾烈な闘いが始まろうとする!

rep_kitarou_kari_picture.jpg

スタッフ

ゲゲゲの鬼太郎 スタッフ
原 作 水木しげる
協 力 水木プロダクション
脚 本 伊東 史朗
演 出 知念 正文(劇団鳥獣戯画)
人形美術 片岡 昌
舞台美術 乗峯 雅寛(文学座)
音 楽 佐藤 謙一
照 明 坂本 義美(龍前正夫舞台照明研究所)

キャスト

ゲゲゲの鬼太郎 主な配役
鬼太郎 松本 美里
目玉親父 蓬田 雅代
ネズミ男 来住野 正雄
ネコ娘 前島 千尋
砂かけ婆・キジムナー 山下 潤子
子泣き爺 森下 勝史
一反木綿・折りたたみ入道・シーサー 白井 赫
塗り壁・ガイコツベビー 岡本 三郎
ぬらりひょん 伊東 史朗
ザワーワ 山本 幸三

実施要項

 
人形芝居ゲゲゲの鬼太郎 決戦!竜宮島 実施要項
作品名 人形芝居ゲゲゲの鬼太郎 決戦!竜宮島
上演時間 1時間35分
編 成 14名     ・特別企画(地元アーティストと競演)21名
対 象 4歳〜一般
対応企画 公立文化ホール自主事業/教育委員会主催演劇鑑賞会/小学校演劇鑑賞会・演劇教室/子ども会演劇鑑賞会/各種鑑賞団体鑑賞会・例会/イベント等
会場条件 文化会館・市民会館・市民センター等(大ホール・中ホール)/多目的ホール
理想観客数 600名〜800名前後
舞台最低条件 間口12m/奥行9m/プロセミアム高6m/袖上手5*5/袖下手5*5
舞台設営 4時間30分
舞台撤去 1時間30分
照 明 ホール設備+一部持ち込み
音 響 ホール設備+一部持ち込み
移動方法 器材運搬トラック2名/飛行機・列車列車12名 計14名(会場条件によって±1名)
※特別企画  21名 要相談  

見積及び資料を御希望の方は公演のご依頼・ご相談よりお問い合わせください。公演のご依頼・ご相談