トップページひとみ座ニュース>「2016年度人形劇団ひとみ座研究所」詳細を掲載しました!

ひとみ座ニュース

「2016年度人形劇団ひとみ座研究所」詳細を掲載しました!
2016年度人形劇団ひとみ座研究所は、
ひとみ座に入団することを前提にしている劇団員の養成機関です。
 
●日程
 
2016年5月16日より7月29日まで
毎週3日(月、火、金)10:00~18:00
 人形劇団ひとみ座稽古場にて。
 
●内容
 
人形劇に必要な基礎訓練、発声練習は毎回行うと共にひとみ座劇団員による授業。
 
●授業内容
 
座学・・・人形劇の戯曲、演出について、人形劇の歴史、ひとみ座の人形劇の活動など
実技・・・人形操作、発声、身体表現、体操など
 
そのほか、研究所の受講日以外でひとみ座の公演をお手伝いしていただくこともあります。
 受講料は無料ですが、交通費は自己負担、美術製作で実費(数百円程度)を徴収することがあります。
 人形劇の仕事は、かなり努力して一人前になるのに10年くらいは必要なのと、人形劇の現場はかなりハードワークです。そのために、30歳くらいまでと制限をしております。
 この日程にすべて参加できることが必要ですが、研究所に興味がおありでしたら、一度劇団に見学に来て下さい。そのあと、改めて面接を致します。
 
連絡担当   人形劇団ひとみ座代表  中村孝男


募集要項はこちら→ http://hitomiza.com/kenkyujyo2016.html


これまでのひとみ座ニュース一覧へ