ふしぎ駄菓子屋銭天堂

ふしぎ駄菓子屋銭天堂カラー.jpg

 原作は2018年度・2020年度の「子どもが選ぶ!子どもの本総選挙」で、2年連続ベスト10入り。
映画化・アニメ化した、今の子どもたちに大人気の児童書です。
2022年、ついに人形劇化。どうぞご家族でご覧ください。

ものがたり


 幸運な人だけがたどりつける、ふしぎな駄菓子屋。そこには魅惑の駄菓子が並ぶ。
女店主・紅子がすすめる駄菓子は、どれもその人にぴったりのもの。
 でも、食べ方や使い方を間違えると、とんでもないことが起こります。
  今回訪れるのは、「たいやきを食べたい男の子」や「盗みが上手くなりたい泥棒」など、
個性的な人たちばかり。 果たして彼らの望みは叶うのか?
 そして、紅子をライバルと目する「たたりめ堂のよどみ」も現れ、物語は更なる展開を迎えます。



スタッフ

原作 廣嶋玲子 『ふしぎ駄菓子屋銭天堂』(偕成社刊) 絵:jyajya
脚本 中村孝男(人形劇団ひとみ座)
演出 北村直樹(ひつじのカンパニー)
人形美術 小川ちひろ
音楽 庄子智一

実施要項

ふしぎ駄菓子屋銭天堂 実施要項
作品名 「ふしぎ駄菓子屋銭天堂」
上演時間 1時間20分
編 成 7名(ホール公演9名)
対 象 幼児・小学生・一般
対応企画 公立文化ホール自主事業/教育委員会主催演劇鑑賞会/小学校演劇鑑賞会・演劇教室/子供会演劇鑑賞会/各種鑑賞団体鑑賞会・例会/イベント等
会場条件 文化会館・市民会館・市民センター等(中ホール・小ホール)/多目的ホール/体育館/公民館
理想観客数 400名〜700名前後
舞台最低条件 間口10m/奥行7m/プロセミアム高4m
舞台設営 3時間(ホール4時間30分)
舞台撤去 1時間30分
照 明 ホール設備+一部持ち込み 体育館は全て持ち込み
音 響 ホール設備+一部持ち込み 体育館は全て持ち込み
移動方法 器材運搬トラック2名/公共交通機関7名 計9名

見積及び資料を御希望の方はこちらよりお問い合わせください。公演のご依頼・ご相談