3びきのこぶたほか

しのざきあき ひとり芝居
『3びきのこぶた』『ゆめうりふくろう』

篠崎亜紀(しのざきあき) プロフィール

おもな出演作品

「長くつ下のピッピ」(ピッピ役)
「夏の夜の夢」(ヘレナ役)
「リア王」(コーディリア役)
「少女と魚」(少女ととこ役)
「マクベス」(マクベス夫人役)

『長くつ下のピッピ』では主役のピッピ役を演じ東京都優秀児童演劇選定『日本児童演劇協会賞個人賞』受賞

ものがたり

3びきのこぶた

篠崎亜紀 3びきのこぶた1.jpgのサムネール画像

3びきのこぶたの兄弟がお母さんのお家をでて今日からひとりづつ暮らしていくことになりました。
「でもね。こわーいおおかみには、くれぐれも気をつけるのですよ」
「はーい!お母さんわかりました!」
おひるね大好きしょうちゃんと、お絵描き大好きちゅうちゃんと、お料理大好きだいちゃんは
いったいどんなお家をつくるんでしょうね?

ご存知イギリス民話『3びきのこぶた』を
おもちゃの楽器と、テーブルの上の小さな舞台でお楽しみください。

作・演出 篠崎亜紀/ 齋藤俊輔
美術・横田左千子
(上演時間20分)

ゆめうりふくろう

森に夜がやってくると、ふくろうさんの「うつろのゆめや」開店です。
森の動物たちがふくろうさんが、
こどもたちからそっと集めてきた夢を買いに来ます。
「さあ、今夜はどんな夢がご入り用かな?」
日本のアンデルセンといわれた久留島武彦の童話の世界を
パネルと影絵でお楽しみください。

原作・久留島武彦
作・演出 篠崎亜紀 演出協力・わけみずえ
美術・本川東洋子 音楽・木俣かおり
(上演時間16分)

見積及び資料を御希望の方はこちらからお問い合わせください。公演のご依頼・ご相談